日本酒感想

【新潟県】濃醇旨口の日本酒 たかちよ タータンチェック青 無調整生原酒 雄町 おりがらみ 高千代酒造

たかちよ タータンチェック青 無調整生原酒 雄町

日本酒の聖地と呼ばれる小山商店。

普通の酒屋と比べると3倍?以上の
広さがある売り場。

売り場にはさまざまな銘柄の
日本酒が取り扱っていて
(焼酎などもありますが)
人気のある比較的入手しにくい
ものも取り扱っています。

今回は新潟県のお酒を
ご紹介したいと思います。

新潟県といえばお米の産地ということで
有名な蔵元が多いですが、
その有名な蔵元の中で一番好きな
日本酒は高千代です。

高千代という銘柄には
漢字とひらがなの2種類ありますが
私が好きなのはひらがなの
「たかちよ」シリーズです。

たかちよ タータンチェック青
無調整生原酒 雄町 おりがらみ

たかちよ タータンチェック青 無調整生原酒 雄町
水色の可愛いチェック柄

この「たかちよ」ですが、
精米歩合が70%と比較的
低精米でできた日本酒です。

いままでのたかちよシリーズは
精米歩合が50%程度だったのですが、
このタータンチェック柄は
異なっているようです。

たかちよ ai77」は精米歩合が
77%でした。

たかちよタータンチェックの赤と青

お店の冷蔵庫には今回購入した
タータンチェックの赤と青が
ありました。

この2種類は何が違うのか
わからなかったため、
お店の方に聞いてみました。

私…。
「たかちよの赤と青は何が違うの?」

お店の方…。
「青はおりがらみなので甘めです」

甘めの日本酒が私は悩むことなく
タータンチェックの青を購入。

四合瓶がなかったので一升瓶を
買いました。

タータンチェックは別ブランド?

まずは栓を開けて香りをチェック!

クンクン。

あ~いい香り。
やっぱりパイナップルのような
甘くていい匂いです。

いままではさまざまなフルーツに
例えられてきていて、
たとえばパープルは葡萄
ピンクは桃などとなっていました。

このタータンチェックはどんな
味なのでしょうか。

続けて味のチェック!

ひと口含んでみると…。

あーー、この甘味。
美味しいなぁ。

香りだけでなく味までも
パイナップルなんですよね。

お米で造った日本酒が
パイナップルみたいになるのは
不思議ですよね。

そういえば…。

最近気になっていたのですが、
このタータンチェックのたかちよは
花陽浴に似てきたように感じます。

オススメ度★★★★★
吟醸香 少☆☆☆☆★多
味わい 甘★☆☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 70%
■アルコール度数 17度
■原料米 雄町
■タイプ 濃厚旨口タイプ
■1,000円~2,000円

髙千代酒造株式会社

〒949-6545 新潟県南魚沼市長崎328番地1

[clink url=”https://osakeselection.com/niigata-prefecture/”]