日本酒感想

【千葉県】濃醇旨口の日本酒 甲子 SENSE OF WONDER 純米吟醸生原酒直汲み 株式会社飯沼本家

甲子 センス・オブ・ワンダー 純米吟醸生原酒直汲み

千葉県の日本酒。
最近は勢いがあります。

今回紹介する日本酒も
人気急上昇。

新酒を発見しましたので
レビューしていきます。

おはようございます。
にしこです。

千葉県の酒々井にある酒蔵で
前回春酒を飲んだ時は衝撃的な
美味しさだったので、同じ種類を
2回購入したくらい美味しかったです。

そのお酒はこれ。

甲子春酒香んばし 純米大吟醸 生原酒
【千葉県】濃醇旨口の日本酒 甲子春酒香んばし 株式会社飯沼本家酒々井(しすい)にある蔵元「飯沼本家」から春酒の甲子(きのえね)春酒香んばし(純米大吟醸 生原酒)。桜の可愛いイラスト入り。微発泡で爽やかな香りで花見や歓迎会にもピッタリの日本酒。...

今回は実家に帰るときに行く
酒屋で出会いました。
酒屋の冷蔵庫を覗いたときに
このラベルは栄光冨士かな?って
思ったくらい硬派なデザイン。

甲子 センス・オブ・ワンダー 純米吟醸生原酒直汲み

甲子 センス・オブ・ワンダー 純米吟醸生原酒直汲み
甲子 センスオブワンダー 純米吟醸生原酒直汲み

甲子 センス・オブ・ワンダー 純米吟醸生原酒直汲み風味は?

まずはグラスにお酒を注いでみると
グラスの内側に泡がびっしり。
かなりの発泡しています。

香りはどうでしょうか。
甘いパイナップルだと思ったら
次には柑橘系の皮の苦みのある香りが
出てきました。

もしかしたら辛口なのかな?

でも、酒屋さんの話では
「大人しい甘さ」って言っていました。

話を思い出しながら一口
飲んでみると…。

口の中がプチプチ。
甘みが広がり、だんだんと酸味が口の中に
広がっていきます。
最後の苦みも出て複雑さが面白い。

非常に美味しい日本酒でした。

2022年は複雑さが特徴でしょうか。
今までの甘い辛いだけではなく
口の中で味が変わっていく日本酒が
流行っているようです。

オススメ度★★★★☆
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘☆★☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 58%
■アルコール度数 16度
■原料米 非公開
■タイプ 濃醇旨口タイプ
■1,000円~2,000円

株式会社飯沼本家

〒285-0914 千葉県印旛郡酒々井町馬橋106