日本酒感想

【和歌山県】淡麗辛口の日本酒 黒牛 環山 純米大吟醸 株式会社名手酒造店

黒牛 環山 純米大吟醸

インターネットで日本酒を探していると
いつも気になる銘柄がありました。

それは和歌山県海南市の日本酒なのですが、
日本酒の名前が黒牛。

黒牛と聞いて古い感じの名前だなぁと
思っていたのですが、日本酒では
有名な銘柄だそうです。

こんにちは。
日本酒好きに凄腕にっしーです。

今回は和歌山県の日本酒「黒牛」を
ご紹介します。

なぜ「黒牛」という名前になったのかと
調べてみました。

蔵のある和歌山県海南市は
美しい入江だそうです。
その入り江は多数の岩が波に
見え隠れしていて、
黒く大きな岩が黒い牛のように
見えたことから、この辺りを
黒牛潟と呼んでいたとのこと。

その後は海が干上がり、
「黒牛」を名の由来とする
「黒江」の街となったそうです。

今でも黒江の町並みが有名です。

今回は黒牛の中でも
見た目が高級なものを選んでみました。

黒牛 環山 純米大吟醸

黒牛 環山 純米大吟醸 黒牛 環山 純米大吟醸 裏

ちぎり和紙に黒ベタに金の文字。
黒い牛のイメージですね。

黒牛 環山 純米大吟醸の風味は?

黒牛はお米の旨味があって
美味しいとの話があったので
楽しみです。

初の黒牛。
レビューしていきたいと思います。

まずは開栓!
saketaku(サケタク)のグラス
トコトコトコ♪

ちなみにsaketakuとは…。

saketaku
日本酒を定期購入(頒布会・定期便)するなら「saketaku」が良い理由プロ(ソムリエ)が厳選した日本酒が定期的に届く(毎月または2か月に1度、月に1本または2本と自由にカスタマイズ)満足度が高く便利な頒布会・定期便。なかなか出会えない貴重な幻の日本酒が届くかも。テイスティングシートであなたも利き酒師になる?...

グラスに注いだ日本酒に鼻を近づけて
クンクン。

おっ。
意外と華やかでフルーティーな
香りがしてきます。

グレープフルーツのような感じ。

これは期待大の日本酒かも?

続けて味のチェック。

ひと口飲んでみると…。

んんんんんん

!!!!!!!

辛~い。
チョー辛口。

香りとはイメージが違い
かなりの辛口。

辛口でも辛さだけでなく
お米の風味が生きた
上品なお酒です。

黒牛 環山 純米大吟醸の辛さは食中酒向け

辛口は食事に合うといわれています。
この黒牛はお米の風味があるので
ピッタリだと思います。

辛口好きにはたまらない日本酒ですね。

ところで、開栓2日後に飲んでみると
なんと!

辛さがまろやかになり美味しくなっていました。
辛口が苦手の方は開栓した後に
冷蔵庫に寝かしておくと
良いと思います。

オススメ度★★★★☆
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘☆☆☆☆★辛
濃 さ 薄☆☆☆★☆濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 45%
■アルコール度数 16度
■原料米 山田錦
■タイプ 淡麗辛口タイプ
■2,000円~2,500円

株式会社名手酒造店

〒642-0011 和歌山県海南市黒江846