日本酒感想

【山形県】濃醇旨口の日本酒 栄光冨士 闇鳴秋水 純米大吟醸 無濾過生原酒 冨士酒造株式会社

栄光冨士 闇鳴秋水 純米大吟醸 無濾過生原酒

酒屋さんでPaypayの
キャッシュバックキャンペーンを
やっていたので、大量購入。
月に3回も同じお店で買うのは初めて。

6000円買うと2000円返ってくるので
これは買わなくては…。と思い
いろいろと物色。

冷蔵庫を見てみると…。



なんだこのデカい文字は。

よく見ると「闇鳴秋水」



どういう意味?

裏ラベルを見てみると
闇鳴秋水とは…
目を閉じても、暗闇の中でも、
口の中いっぱいに旨味が響き渡る

とのこと。
これは超気になる。

ということでチャリン♪
久しぶりの栄光冨士です。

おはようございます。
凄腕にっし~です。

口の中に旨味が…なんて書いてあると
買わないわけにはいかないですよね。

栄光冨士はお気に入りの銘柄なので
とても期待しています。

今回の味わいはどうでしょうか。
レビューしていきたいと思います。

栄光冨士 闇鳴秋水 純米大吟醸 無濾過生原酒

栄光冨士 闇鳴秋水 純米大吟醸 無濾過生原酒
栄光冨士 闇鳴秋水 純米大吟醸 無濾過生原酒 裏

ラベルは黒と箔押し。
黒いところは和紙っぽい。
かなり力の入ったラベルです。

栄光冨士 闇鳴秋水 純米大吟醸 無濾過生原酒の風味は?

今回の闇鳴秋水は山形県産の
出羽の里という酒米を
38%磨いた純米大吟醸です。
お米の約2/3を削り落としています。

残ったお米って何かに
使っているのでしょうか。
他の蔵ではせんべいの原料に
していたり。

それではまずはグラスにお酒を
トコトコトコ♪

香りを嗅いでみると…。
あっ、甘い。
黒糖?バナナ?

フルーティーというよりは
こってり系でしょうか。

続けて一口飲んでみると…。

ん!

甘い。

お酒を口に含んだまま時間が経つと
ふわっと一気に酸味が広がってきます。
しかも長い間。

この長い余韻は他の日本酒には
あまりないです。

目を閉じていても、
闇の中でも、
その旨味が口の中いっぱいに
響き渡る。

この言葉通りの美味しいお酒でした。

オススメ度★★★★★
吟醸香 少☆☆☆☆★多
味わい 甘★☆☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 38%
■アルコール度数 16.9度
■原料米 出羽の里
■タイプ 濃厚旨口タイプ
■1,000円~2,000円

冨士酒造株式会社

〒997-1124 山形県鶴岡市大山三丁目32-48

栄光冨士 七星 純米大吟醸
【山形県の日本酒ランキング】本当に美味しいオススメの日本酒銘柄特約店で購入した「十四代」や「出羽桜」、「栄光冨士」、「楯野川」などで有名な山形県のおすすめの日本酒をランキングしています。山形県内で醸された日本酒を美味しい順(個人的な見解に基づき)にご紹介。美味しい日本酒を探すなら必見です。...