日本酒感想

【千葉県】濃醇旨口の日本酒 寒菊 True Red 雄町50 純米大吟醸 おりがらみ 生原酒 合資会社 寒菊銘醸

寒菊 True Red 雄町50 純米大吟醸 おりがらみ 生原酒
nihonsyu

先日飲んだ寒菊 True White。
セットで購入したTrue Redの飲み比べ。

True WhiteとTrue Redの違いは
おりがらみの有無だそうです。

みなさん、こんばんは。
にしこです。

同じような商品だとついつい
集めたくなり、衝動買い。
飲み比べするのも楽しいです。

今回はTrue Redのおりがらみです。

寒菊 True Red 雄町50 純米大吟醸 おりがらみ 生原酒

寒菊 True Red 雄町50 純米大吟醸 おりがらみ 生原酒
寒菊 True Red 雄町50 純米大吟醸 おりがらみ 生原酒 裏

ラベルは渋めの赤色。

寒菊 True Red 雄町50の風味は?

True Whiteとの違いはどうでしょうか。
レビューをしていきます。

開栓注意と蓋にシールが貼ってあります。
栓を開ける前のプラの蓋を開けた瞬間…。

ポンッ!

栓が拭き飛びました。
予想外の発泡。

グラスに日本酒を注いでみると…。
若干おりがあり、白く濁っています。

香りはwhiteと同じく
柑橘系の皮の香りで、
より皮のような香りが強めです。

一口飲んでみると…。

んんんんん!
超シュワシュワ。

かなりの発泡感。
味わいはTrue Whiteと同じく甘みと酸味が
出てきたかなと思ったとたんに
苦みが出てきます。

苦みはTrue Whiteよりも強く感じますが、
比較的短め。
おりがらみなので、後味はお米のような
甘みが残ります。

True WhiteとTrue Red、
どちらが好みかというと
True Whiteの方が苦みが少なく
飲みやすいです。

年に1度の限定日本酒。
ぜひ飲み比べてみてください。

オススメ度★★★★☆
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘☆☆★☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆★☆濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 50%
■アルコール度数 15度
■原料米 雄町
■タイプ 濃厚な旨口タイプ
■1,000円~2,000円

合資会社 寒菊銘醸

〒289-1532 千葉県山武市松尾町武野里11

合わせて読みたい
【千葉県の日本酒ランキング】本当に美味しいオススメの日本酒銘柄
【千葉県の日本酒ランキング】本当に美味しいオススメの日本酒銘柄

にしこについて
にし子
にし子
唎酒師資格取得の日本酒ブロガー
2022年 唎酒師の資格を取得。 日本酒の購入は日本酒専門店。1日1合を目安にしています。美味しい日本酒に出会ってから全国の美味しい日本酒を飲み比べ。酒蔵訪問やさまざまな酒屋訪問で毎日毎日美味しい日本酒を飲んでいます。