日本酒感想

【福岡県】濃醇旨口の日本酒 田中六五(たなかろくじゅうご)生(なま) 有限会社白糸酒造

田中六五

今回はいつもの酒屋さん小山商店とは
違う酒屋さんに行ってきました。

冷蔵庫のなかには見たことのない
日本酒がたくさんありました。

どれが良いのかわからなかったため
「味が濃厚で甘めの日本酒ありますか?」と
聞いてみたところ、
このお酒はぜひ飲んで欲しいと
言われて渡されたのは「田中六五」

田中六五(たなかろくじゅうご) 生

田中六五
田中六五
田中六五は生酒タイプと火入れタイプの
2種類あるとのこと。今回は生酒タイプ。

この生タイプは限定商品のようです。

田中六五は昔ながらの製造方法

田中六五を造っている蔵元では
撥ね木搾り(はねぎしぼり)という
方法で日本酒を造っています。

この方法ですが、
大きくて太い木と重りを使い、てこの原理を応用し
圧搾する方法だそうです。

今では機械化された蔵元が多いですが、
機械で圧搾すると雑味が出てしまうそうです。

撥ね木搾りは重りで自然と搾り出されるため
雑味が少なく美味しい日本酒になるとのこと。

田中六五はどのような日本酒なのか
楽しみですね。

田中六五の香りは?

田中六五に使用している酒米は山田錦。
山田錦の生産地は兵庫県が全国1位ですが、
2位はというと…。

なんと福岡県の糸島地区なんです。
田中六五を造っている蔵元「白糸酒造」は
糸島地区にあります。

山田錦は香りがいい日本酒に出来上がると
言われていますが、香りはどうでしょうか。

グラスに入れて香りを入れて香りを嗅ぎます。

鼻から大きく深呼吸。スー。
あーいい香り。
まるでマスカットのよう。

グラスをグルグルグル。

クンクン。

ん!

ちょっとだけセメダイン臭がします。

田中六五の味は?

口に含んでみると…。

??

味がしない…。

もう一度口に含むと…。

!

甘い。

最初の一口はまったく味わいが
わからなかったのですが、
甘くて濃厚な味わいです。

アルコール度数が15度と
他の日本酒と比べると度数が
低くなっています。

いままでの低アルコール度数の
日本酒を飲んだことがあるのですが、
加水したことにより味が薄いお酒が
ありました。

しかし、この田中六五は
味は薄いことはなく濃厚な味わいで
美味しかったです。

田中六五は食中酒との記載がありますが
お寿司やお刺身と一緒に飲むと美味しいですよ。
食前酒としても良いかと思います。

オススメ度★★★★★
吟醸香 少☆☆☆☆★多
味わい 甘★☆☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 冷やして飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 50%
■アルコール度数 15度
■原料米 山田錦
■タイプ 濃厚旨口タイプ
■1,000円~2,000円

有限会社白糸酒造

〒819-1151 福岡県糸島市本1986