日本酒感想

【福島県】濃醇旨口の日本酒 写楽(寫樂)純米吟醸 播州山田錦 生酒 宮泉銘醸株式会社

写楽(寫樂)純米吟醸 播州山田錦 生酒

東京では桜が散ってしまいました。

皆さんは花見はしましたか?
春酒という言葉がありますので、
花見にはやっぱり日本酒が一番。

でも、今年も花見はせず、自宅で宅飲み。
やはり寂しい感じですが、
ゆっくりと自分のペースで
飲めるのはいいですね。

こんばんは。
日本酒好きの凄腕にっし~です。

今回紹介する日本酒は
福島県の日本酒です。

今回は兵庫県産の山田錦を使用した
ちょっと贅沢なお酒です。

写楽(寫樂)純米吟醸 播州山田錦 生酒

写楽(寫樂)純米吟醸 播州山田錦 生酒
写楽(寫樂)純米吟醸 播州山田錦 生酒 裏

今回は播州山田錦を使用した
写楽です。

播州とは兵庫県の一部の
地域だそうです。

兵庫県は山田錦の生産で有名ですね。

写楽(寫樂)純米吟醸 播州山田錦 生酒の風味は?

まずはグラスに注いでいきます。
トコトコトコ♪

グラスに鼻を近づけて香りを
チェック!

クンクン。

ん?

甘い香り。
この甘い香りはどこかで…。



バナナ!

すごく甘いということはないのですが、
バナナのような香り。

バナナのような香りのお酒は
古酒に多いと思います。

古酒って癖があって
あまり好きではないのですが、
味の方をチェックしていきます。

ひと口飲んでみると…。

爽やかな香りがふんわりと
口の中に広がってきます。
とてもいい香り。

いい香りが徐々にセメダインのような
香りに代わってきます。

味の方は一瞬甘いのですが、
甘みの後は酸味、最後は苦みが
強くなってきます。

酸味と苦みがあるので
後味はさっぱりします。

以前飲んだ写楽と比べると
苦みが強いと感じました。

オススメ度★★★☆☆
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘☆☆☆★☆辛
濃 さ 薄☆☆☆★☆濃
飲み方 冷やして飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 50%
■アルコール度数 16度
■原料米 山田錦
■タイプ 濃醇旨口タイプ
■2,000円~3,000円

宮泉銘醸株式会社

〒965-0872 福島県会津若松市東栄町八番七号