日本酒感想

【宮城県】濃醇旨口の日本酒 勝山 戦勝正宗 特別純米 勝山酒造株式会社

勝山 戦勝正宗 特別純米

8月に入りましたが、
なんだか夏らしい暑さが
まだまだなような感じですね。

例年だとセミがミンミン
鳴いているのですが、
今年は少なめ。

もしかすると夏が終わるのが
早いのかもしれません。

こんにちは。
夏生まれなのに夏嫌いの
凄腕にっしーです。

梅雨明けしたのに
いつもとは違う夏って
感じがします。

ところで、
今日ご案内する日本酒ですが、
先日レビューで紹介した
勝山 純米吟醸
似ているお酒を取り上げたいと思います。

今回も勝山酒造の日本酒ですが、
戦勝正宗という別ブランドのお酒です。

勝山 戦勝正宗 特別純米

勝山 戦勝正宗 特別純米 勝山 戦勝正宗 特別純米 裏

こちらも瓶の下部には
勝山のロゴが入っていて、
ロゴ部分は凸凹しています。

ちなみに前回の勝山 純米吟醸の瓶と
並べてみた写真です。

勝山 純米吟醸と戦勝正宗 特別純米

勝山 戦勝正宗 特別純米との出会い

じつはこの日本酒。
以前、飲んだことがあります。

東京の荻窪にある
原価酒場かたりばという
居酒屋で出会いました。

その時に飲んだ日本酒に
とても印象に残ったお酒でした。

もう一度飲みたいと思って
買ってみました。

勝山 戦勝正宗 特別純米の風味は?

前回の勝山 純米吟醸は食中酒のため
香りや味わいが控えめでさらっとした
お酒でしたが、
この戦勝正宗 特別純米はどうでしょうか。

グラスに注いで香りを嗅いでみます。

クンクン。

おっ、いい香り。
かなりフルーティーさが出ています。

続いて味のチェックです。
ひと口飲んでみると…。

!!!

これは美味しい。

勝山 純米吟醸と比べると
かなり濃厚で比較的甘めに仕上がっています。

2000円程度で買える日本酒が
こんなに美味しいなんて。

こんなに美味しいなら評価も高いのも
納得です。

戦勝正宗はたくさんの賞を
受賞しています。

1.Kura Master 2019 純米酒部門 プラチナ賞
2.SAKE COMPETITION2019、2018、
2017、2015には純米酒部門 SILVER
3.SAKE COMPETITION2016では
純米酒部門GOLD
を受賞していました。

オススメ度★★★★★
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘★☆☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 冷やして飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 55%
■アルコール度数 15度
■原料米 ひとめぼれ
■タイプ 濃厚な旨口タイプ
■1,500円~2,000円

勝山酒造株式会社

〒981-3225 宮城県仙台市泉区福岡字二又25-1

萩の鶴 純米吟醸 別仕込み 生原酒 猫ラベル
【宮城県の日本酒ランキング】本当に美味しいオススメの日本酒銘柄特約店で購入した「伯楽星」や「萩の鶴」、「愛宕の松」、「勝山」、「日高見」などで有名な宮城県のおすすめの日本酒をランキングしています。宮城県内で醸された日本酒を美味しい順(個人的な見解に基づき)にご紹介。美味しい日本酒を探すなら必見です。...