日本酒感想

【新潟県】淡麗旨口の日本酒 酒ガチャ 酒を売る犬 酒を造る猫 宝山酒造株式会社

酒を売る犬 酒を造る猫
nihonsyu

酒ガチャ 第4弾。

今回の日本酒はラベルが
カワイイ。

蔵の前で犬と猫が立っている
イラスト入り。

猫さんは杜氏で犬さんは営業部長とのこと。

いままでこのようなイラスト入りの
日本酒は初めてかも。

とても気になってしまう
ラベルデザインです。

みなさん、こんばんは。
凄腕にっし~です。

酒ガチャの4本目。

KURANDではノーマル酒の
ようですが、WEBではよく見る
日本酒だったので、おすすめの日本酒
なのかな?と思います。

酒を売る犬 酒を造る猫

酒を売る犬 酒を造る猫
酒を売る犬 酒を造る猫 裏

カワイイイラスト入りだと
日本酒初心者にも勧めやすいですね。
どんな風味なのかチェックしていきます。

酒を売る犬 酒を造る猫の風味は?


まずは香りをチェックしていきます。

日本酒を注いだグラスに
鼻を近づけてクンクン。

ん?

あまり香りがしない。
もう一度香りを嗅いでみても
香りがあまりしませんでした。

今回のこの酒を売る犬 酒を造る猫は
こしいぶきという食用米で
造られています。
そのためか、香りが他の酒米と比べ
非常に少ないと思います。

続けて一口飲んでみると…。

んんん。
ほんのりとした甘み。
口の中に含んだままにすると
すっと消えていきます。

少し辛口よりの甘口なので
食中酒かもと思って調べてみると
やはり、食中酒としておすすめの
日本酒のようです。

また、毎年テーマが合って風味が
変わるようです。

オススメ度★★★☆☆
吟醸香 少☆★☆☆☆多
味わい 甘☆☆★☆☆辛
濃 さ 薄☆☆★☆☆濃
飲み方 冷やして飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 60%
■アルコール度数 15.5度
■原料米 こしいぶき
■タイプ 淡麗旨口タイプ
■1,000円~2,000円

宝山酒造株式会社

〒953-0141 新潟県新潟市西蒲区石瀬1380

合わせて読みたい
KURANDの酒ガチャで日本酒の当たりハズレ(レア&希少日本酒)を楽しむ
KURANDの酒ガチャで日本酒の当たりハズレ(レア&希少日本酒)を楽しむ
にしこについて
にし子
にし子
唎酒師資格取得の日本酒ブロガー
2022年 唎酒師の資格を取得。 日本酒の購入は日本酒専門店。1日1合を目安にしています。美味しい日本酒に出会ってから全国の美味しい日本酒を飲み比べ。酒蔵訪問やさまざまな酒屋訪問で毎日毎日美味しい日本酒を飲んでいます。