日本酒感想

【山形県】旨口の日本酒 米鶴 ピンクのカッパ 純米酒 米鶴酒造株式会社

米鶴 ピンクのカッパ 純米酒

今回はピンクのカッパと伊根満開を
京都のさか屋ふくしまさんより
ご紹介いただきました。

ピンクのカッパと伊根満開
左:伊根満開 右:ピンクのかっぱ


今回はピンクのカッパをレビューしていきます。

みなさん、こんばんは。
凄腕にっし~です。

ピンク色の日本酒は良く見かけるように
なりました。

この赤色はお酒が赤色になる
赤色酵母を使用しています。
着色料は使っていないので
安心して飲めます。

今回のピンクのカッパですが、
かっぱといえば京都にある酒蔵が
有名ですが、かっぱラベルは
米鶴が商標を登録しているようです。

米鶴 ピンクのカッパ 純米酒

米鶴 ピンクのカッパ 純米酒
米鶴 ピンクのカッパ 純米酒 裏

透明の瓶にピンク色の日本酒。
もともとは茶色の瓶だったようです。

カッパといえば京都を
イメージしてしまいますが、
米鶴酒造は山形県にあります。

米鶴 ピンクのカッパ 純米酒の風味は?

まずはグラスに注いでみると…。

うっすらとしたピンク色が
とてもきれいです。

香りを確認してみると…。

ピンク色なので甘みの強い香りがする
イメージを予想していましたが、
うっすらとした感じで強くは
ありませんでした。

続けて一口飲んでみると…。

おっ。
べたつきのないさらっとした
軽めの甘みです。

日本酒度がー30とのことでしたので
もっと甘いと思ったのですが、
ロゼワインのちょっと軽めの
イメージです。

甘みのあとは酸味が広がってきて
すっと消えていきます。

裏ラベルには「相性の良い料理」の
記載がありまして、その中に
焼き餃子がありました。

偶然、夕食が焼き餃子。

餃子を食べながらピンクのかっぱを
飲んでみると…。

口の中でうっすらと酸味が広がり、
リセット効果抜群!

普通の日本酒だと辛くなったりと
日本酒が合わないことが多いのですが、
これはぴったり。

甘い日本酒ですが、食中酒としても
オススメです。

グラスもあわせてキンキンに
冷やして飲むと美味しいですよ。

ラベルの通り、餃子に合う
美味しいお酒でした。

オススメ度★★★☆☆
吟醸香 少☆★☆☆☆多
味わい 甘☆☆★☆☆辛
濃 さ 薄☆☆★☆☆濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 65%
■アルコール度数 10度
■原料米 山形県産米100%
■タイプ 旨口タイプ
■1,000円~2,000円

米鶴酒造株式会社

〒992-0301 山形県東置賜郡高畠町二井宿1076

伊根満開・ピンクのカッパセットはこちら
栄光冨士 七星 純米大吟醸
【山形県の日本酒ランキング】本当に美味しいオススメの日本酒銘柄特約店で購入した「十四代」や「出羽桜」、「栄光冨士」、「楯野川」などで有名な山形県のおすすめの日本酒をランキングしています。山形県内で醸された日本酒を美味しい順(個人的な見解に基づき)にご紹介。美味しい日本酒を探すなら必見です。...