日本酒感想

【栃木県】濃醇旨口の日本酒 モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ 株式会社せんきん

モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ

今回の日本酒は酒屋ではなく
伊勢丹新宿店の中にある
お酒コーナーで購入。

いろいろな日本酒があったため
お店の方に味の濃い旨口タイプの
おススメの日本酒を選んで
いただきました。

選んでいただいたのは2本で
今回ご紹介する日本酒は
栃木県の日本酒です。

モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ

モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ
モダン仙禽 無垢 瓶囲い瓶火入れ 裏

モダン仙禽シリーズは3種類あり、
使用している酒米で分けられています。

今回のは山田錦という酒米を使用した
日本酒です。
しかも、地元の栃木県さくら市で
造られた酒米です。

モダン仙禽 無垢は「生」と「火入れ」

モダン仙禽 無垢には「生」タイプと
「火入れ」タイプの2種類がありますが、
時期により販売される種類が異なります。

今回は火入れタイプの日本酒です。
ラベル裏面に火入れと記載されていました。

酸味と甘みが特徴のモダン仙禽

ホームページには酸味と甘みが特徴と
記載されています。

どんな感じの日本酒になっているか
楽しみですね。

早速開栓!!!

まずはグラスに注いで香りを
確かめます。

クンクンクン。

おっ、酸味が特徴とのことで
香りにも酸味と甘みがあります。

いい香りです。
マスカットのような感じで
白ワインを思わせる香りです。

続けて味のチェック。

ひと口含んでみると…。

んんんん。

甘酸っぱ~い!!!

甘みもあり酸味もあり、
とてもバランスがいい。

これはなかなかの美味ですね。

この酸味と甘みはやはり
白ワインにそっくりです。

純米大吟醸クラスの日本酒

こちらの日本酒はお米を50%以上
精米しているので純米大吟醸と
名乗れる日本酒です。

伝えたいのはそれだけではありません。

実はこのお酒…

四合瓶(720ml)で1500円出せば
おつりが帰ってきてしまうほどの
コスパの良い日本酒です。

最近の日本酒には
純米大吟醸と表記していないのは
吟醸とか大吟醸というのは
味の参考にはならないとのことでしょうね。

純米でも「なんだこの美味さは!」となる
日本酒も増えてきました。

反対に大きく「大吟醸」とか
記載されているのは名前でしか
売れないから…となるのでしょうか。

ただ、美味しいか美味しくないかは
飲む方によって違ってきますので、
とにかく飲んでみるのが一番ですね。

あとは、こちらのサイト

獺祭だけじゃない!美味しい日本酒選びの
キーワードは「濃醇旨口」

を参考にしてみてください。

オススメ度★★★★☆
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘☆★☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 常温で飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 麹米40%・掛米50%
■アルコール度数 16度
■原料米 山田錦
■タイプ 濃醇旨口タイプ
■1,000円~2,000円

株式会社せんきん

〒329-1321 栃木県さくら市馬場106