日本酒感想

【高知県】濃醇旨口の日本酒 亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24 亀泉酒造株式会社

亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24 亀泉酒造

吉祥寺で友達の絵本展があったので
久しぶりの吉祥寺へ。絵本展の
開始時間より早く着いてしまったので
酒屋にいってきました。

初めての酒屋 吉祥寺の大阪屋酒店

初めて入る酒屋さんにドキドキ。
どんなお酒が置いてあるのか楽しみでした。

早速入ってみると
日本酒の四合瓶と一升瓶が結構あり
焼酎なども多くありました。

大分の「ちえびじん」も

以前から大分県の「ちえびじん」が
欲しかったのですが、こちらの大阪屋にも
取り扱いがありました。
せっかく初めてのお店に来たので
気になる日本酒も買おうということで
悩んでいると
お店の方が声をかけてくれました。

「たかちよ」とか「花陽浴」のような
味が濃くて甘めがいいですと伝えたところ

「こちらの高知県のお酒がおすすめです」
とのことで、瓶を見てみると
日本酒度が-12と甘口の分類に入る
お酒でした。

以前、日本酒度がかなり低いお酒をかって
ちょっと失敗したのですが、
高知県のお酒は美味しいと聞いたことが
あったので購入しました。

亀泉 純米吟醸生原酒

亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24 亀泉酒造

今回紹介の日本酒は高知県のお酒です。
高知県の日本酒は初登場です。

ラベルが手書きなので、
まったくオシャレは感なし。
なんだか古臭い感じですが、
期待を込めて瓶のフタをカチカチと
開けました。

まるで南国のフルーツのような日本酒

フタを開けて鼻を近づけて匂いをクンクン。

! くっ、臭っ!
一瞬、雑巾臭がしました。

うそ~、失敗したかも~。と思いながら
再度匂いを嗅ぐと

! なっ、南国のフルーツ、パイナップルだ!
あー、これは癖になる香り。
香りだけでもご飯は一杯いけ…ないですよね。

でも、本当にパイナップルの香りなんです。
これは期待以上の日本酒です。

つづいて口に含んでみると。

甘い!
甘くて味が濃くて美味しい。
鼻に流れてくる香りもパイナップルのままで
とても爽やかなでした。
本当のパイナップルを食べているようです。

初めて飲んで日本酒が好きになった
「七賢 純米大吟醸 山濤(さんとう)」と同じ
パイナップル系の日本酒でした。

コストパフォーマンスがよい亀泉

この「亀泉 純米吟醸生原酒」は
精米歩合が50%と純米大吟醸並みですが
価格は2000円以内で買えるので
コスパのよい日本酒だと思います。

女性におすすめできる日本酒

甘口のお酒なので日本酒の苦手な女性に
おすすめです。
ワインが好きな方にも好きになる
日本酒だと思います。

オススメ度★★★★★
吟醸香 少☆☆☆☆★多
味わい 甘★☆☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 常温または冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 50%
■アルコール度数 14度
■原料米 八反錦
■タイプ 濃厚旨口タイプ
■1,000円~2,000円

亀泉酒造株式会社

〒781-1142 高知県土佐市出間2123-1