日本酒感想

【長崎県】濃醇旨口の日本酒 飛鸞 神楽(KAGURA) 無濾過生原酒 有限会社森酒造場

飛鸞 神楽(KAGURA)
nihonsyu

先日、長崎県の平戸に行きました。
飛鸞の蔵元「森酒造場」は
平戸市役所近くにあるのですが、
行くのを忘れていました。

すぐ横の道を車で通ったのに…。
残念。

みなさん、こんばんは。
にしこです。

今回は長崎県平戸市の
飛鸞(ひらん)です。

飛鸞 神楽(KAGURA)

飛鸞 神楽(KAGURA)
飛鸞 神楽(KAGURA)裏

栓の部分にはシールが貼ってあり、
開栓注意。横倒し厳禁。
との注意書きが。

飛鸞 神楽(KAGURA)の風味は?

まずは開栓。
吹き出し注意とのことで
慎重に栓を開けると…。

開栓したとたん、ガスが発生して
瓶の中の澱が下から上へ。

これは危険!すぐに栓を閉めて、
何度か開けたり閉めたり。
ガスが収まるのを確認しながら
開けていきます。

飛鸞 神楽(KAGURA)とグラス

グラスに注いでみると、
澱が下から上へグルグルとして
濁っています。泡はかなり
出ていて、グラスの内側に
付いています。

香りを嗅いでみると…。
柑橘系のライムのような
爽やかです。

続けて一口飲んでみると…。

んんん。
甘みがあって、酸味が強いです。
澱がかなりあるのでヨーグルトにも
似ています。

グラスに入れたまま少し温度を
上げてみると、甘みが強くなりますが、
後味は苦みがでてきます。

冷やした状態と常温のどちらが
好みかというと冷やした方が
美味しいかなと思います。

オススメ度★★★★☆
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘☆☆★☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆★☆濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 非公開
■アルコール度数 13度
■原料米 山田錦
■タイプ 濃厚な旨口タイプ
■1,000円~2,000円

有限会社森酒造場

〒859-5115 長崎県平戸市新町31-2

にしこについて
にし子
にし子
唎酒師資格取得の日本酒ブロガー
2022年 唎酒師の資格を取得。 日本酒の購入は日本酒専門店。1日1合を目安にしています。美味しい日本酒に出会ってから全国の美味しい日本酒を飲み比べ。酒蔵訪問やさまざまな酒屋訪問で毎日毎日美味しい日本酒を飲んでいます。