日本酒感想

【熊本県】濃醇旨口の日本酒 花の香(はなのか)純米大吟醸 梅花 花の香酒造株式会社

花の香(はなのか)純米大吟醸 梅花
nihonsyu

2020年が明けて
もう2週間近くになります。
あっという間ですね。

もう少し経つと梅の花(梅花)が
咲いてきます。

そして今日は成人式。
20歳になったらお酒が
飲めるようになりますね。

今日は梅花に関係するお酒を
ご案内したいと思います。

おはようございます。
凄腕にっしーです。

20年以上前に成人しましたが、
その時は日本酒ではなくカクテル系の
甘いお酒で乾杯しました。

なぜ日本酒ではないの?と
思った方もいらっしゃるかと思います。

なぜなら

当時の日本酒ってアルコール臭くて
美味しくなかったからです。

20年以上前は日本酒が衰退していた
時期だったように感じます。

その時の日本酒は「純米」「純米吟醸」
「純米大吟醸」のような呼び方ではなく
「特級」「一級」「二級」。

これは美味しさの目安ではなく
国にたくさん納税したお酒は
「特級」というような基準でした。

消費者目線のお酒ではなかったと
いうことになります。

今は美味しい日本酒がたくさんあります。
今では「純米」「純米吟醸」「純米大吟醸」
のような表記のない銘柄も出てきました。

精米歩合ではなく本当に美味しい日本酒を
選んでほしいという蔵元の意向があります。

今回は古いお酒の造り方から
脱却した熊本県の日本酒を
ご紹介します。

花の香 純米大吟醸 梅花 しぼりたて生原酒

花の香(はなのか)純米大吟醸 梅花
花の香 純米大吟醸 梅花 裏

「花の香」の文字が素敵です!

花の香酒造の方は獺祭で有名な
旭酒造で修行していたということで
有名です。

最高峰 花の香 純米大吟醸 桜花の風味は?

花の香の中でもっとも精米された日本酒で
精米歩合が35%。65%は削りとってしまった
贅沢な日本酒です。

花の香ブランドの中では
一番精米したお酒で造ったお酒。
滅多に買わない高級な日本酒を
開けてみました。

グラスに注いだ日本酒の
香りをチェック!

鼻を近づけた瞬間に
甘い香りが漂ってきます。

香りをよく確認すると
バナナのような香り。

このバナナの香りは
精米歩合が高いもので
多いように感じます。

次に味のチェック。
ひと口飲んでみると…。

おぉ~。
重量感のある甘み。
甘みのあとは穏やかな酸味。

これは美味しい!

口の中にあふれたバナナの香りが
鼻からすぅ~と出ていきます。

比較的貴醸酒に近い味わいだと
思います。

1.バナナのような香り
2.重量感のある甘みと酸味

オススメ度★★★★★
吟醸香 少☆☆☆☆★多
味わい 甘★☆☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 35%
■アルコール度数 16度
■原料米 山田錦
■タイプ 濃厚な旨口タイプ
■2,000円~3,000円

花の香酒造株式会社

〒861-0906 熊本県玉名郡和水町西吉地2226-2

合わせて読みたい
【熊本県の日本酒ランキング】本当に美味しいオススメの日本酒銘柄
【熊本県の日本酒ランキング】本当に美味しいオススメの日本酒銘柄
にしこについて
にし子
にし子
唎酒師資格取得の日本酒ブロガー
2022年 唎酒師の資格を取得。 日本酒の購入は日本酒専門店。1日1合を目安にしています。美味しい日本酒に出会ってから全国の美味しい日本酒を飲み比べ。酒蔵訪問やさまざまな酒屋訪問で毎日毎日美味しい日本酒を飲んでいます。