日本酒感想

【静岡県】淡麗旨口の日本酒 臥龍梅 純米吟醸 生原酒 山田錦 三和酒造株式会社

臥龍梅 純米吟醸 生原酒 山田錦

今回の日本酒も前回に引き続き
酒屋ではなく伊勢丹新宿店の
お酒コーナーで購入したものを
ご紹介します。

味が濃くて旨口タイプの日本酒を
探していると店員の方に伝えて
すすめられたのはコレ。

臥龍梅(がりゅうばい)

静岡県の日本酒で、
静岡県のスーパーなどでは
よく見る日本酒です。

静岡県では結構有名な
日本酒のようです。

以前、伊豆のマックスバリュに
行ったときには臥龍梅がたくさんあり
酒米ごとのものやスパークリングなど
さまざまな種類がありました。

また、マックスバリュ限定の
臥龍梅が売っていたので、
伊豆に行った際には買おうと
思います。

臥龍梅 純米吟醸 生原酒 山田錦

臥龍梅 純米吟醸 生原酒 山田錦
臥龍梅 純米吟醸 生原酒 山田錦 裏

ところで「臥龍梅」の臥龍ですが、
読めない方が多いかと思います。

臥龍とは…。
「寝ている龍」「地にひそみ隠れている龍」

の意味だそうで、三国志でよく出てきて
諸葛亮孔明を例える言葉だそうです。

三国志を読んだことがありますが、
たしかに臥龍の文字が出てきていたような
気がします。

臥龍梅 山田錦バージョン

臥龍梅には山田錦の他、
五百万石や誉富士を使用した
日本酒も出しています。

今回は山田錦を55%精米した
日本酒となります。

臥龍梅 山田錦の風味は?

酒米の山田錦を使用した場合、
香りがよく、コクのある日本酒に
仕上がるといわれています。

臥龍梅の山田錦はどのような
風味になっているのでしょうか。

早速開栓!!!

まずはグラスに注いで香りを
確かめます。

クンクンクン。

ああぁ、いい香り。
フルーツのような爽やかな香りがします。

例えるなら…

りんご?でしょうか。

続けて味の確認をしたいと思います。
ひと口飲んでみると…。

?????

あれれれれ???

味が薄い…。

もう一回飲んでみる…。

やはり薄い。

味ですが、
最初は甘い感じがしてきます。
味は濃い方だとは思いますが、
徐々に辛口になってきます。

さらにもう一度口に含んでみても
変わりません。

この日本酒は香りや味が控えめで
後味がスッキリしますので
食中酒として造られた日本酒なのかな?と
思います。

山田錦以外の五百万石や誉富士など
ほかの臥龍梅も試してみたいと思います。

オススメ度★★★★☆
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘☆☆★☆☆辛
濃 さ 薄☆☆★☆☆濃
飲み方 冷やして飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 55%
■アルコール度数 16度
■原料米 山田錦
■タイプ 濃醇旨口タイプ
■1,000円~2,000円

三和酒造株式会社

〒424-0038 静岡県静岡市清水区西久保501-10