日本酒感想

【山口県】濃醇旨口の日本酒 獺祭 元旦届け 磨き二割三分 遠心分離 おりがらみ 旭酒造株式会社

獺祭 元旦届け 磨き二割三分 遠心分離 おりがらみ

みなさん おはようございます。
正月はいかがお過ごしでしょうか。

おはようございます。
凄腕にっしーです。

私は元旦に実家とイオンモールへ
行きました。
洋服がボロボロなので
セーターとダウンジャケットを購入。

2点で6000円。
安く購入できて満足です。

今年は利き酒師の資格を取ろうかと
考えています。
資格の取得には費用も結構かかるんですね。

先日の田酒干支ラベルを紹介したときに
さらに正月の日本酒を紹介したいと
ご案内しました。

今回も正月にしか手に入らない
限定日本酒を取り上げます。

その日本酒は山口県のお酒で
最近はさまざまな種類が
販売されています。

その日本酒は…。

獺祭 磨き二割三分 遠心分離 おりがらみ 元旦届け

獺祭 元旦届け 磨き二割三分 遠心分離 おりがらみ

年に1度の限定日本酒。
価格が高いだけに上品なラッピング。
8000円以上する日本酒を購入したのは
久しぶりなのでドキドキです。

遠心分離機を使用した獺祭

獺祭では圧搾機を使用して絞ったものと
遠心分離機で絞ったものの2種類が
あります。

圧搾機を使った場合、力に任せて
お酒を絞り出すため雑味が出ると
言われていますが、
遠心分離機で絞ると袋吊り雫酒と
同じように自然の力でポタポタと
滴れる自然落下のお酒のように
仕上がります。

今回の獺祭は遠心分離機で絞っていて、
遠心分離機は初体験なので
どんな感じに仕上がっているのか
楽しみです。

獺祭 磨き二割三分 遠心分離 おりがらみ 元旦届けの風味は?

早速ですが、開栓です。
金属の蓋をクルクル剥がして
栓を取り外します。

シュッ!

ほんの少しですが、一瞬、ガスが抜けるような
音がしました。

グラスに注いで香りの確認。
鼻から息を吸ってみると…。

ライムのような柑橘系の香り、
グラスをグルグル回して攪拌してみると
ピーナッツ?のような香りがしてきます。

香りのチェックのあとは味の確認。
ひと口飲んでみると…。

!!!

甘い。

今までの獺祭と比べると
通常の獺祭は辛めですが、
元旦届けは甘みが強いと思います。

甘みのあとは若干があります。

少し時間をおいて飲んでみると
甘みのあとの苦みに続き
辛さが若干出てきます。

苦みや辛さが苦手な方は
冷やして飲んだほうが良いです。

精米歩合23%と遠心分離機で
他の銘柄だと1万円以上するかもしれません。

獺祭はコスパのいい日本酒なので
人気が出るのもわかる気がします。

オススメ度★★★★★
吟醸香 少☆☆☆☆★多
味わい 甘★☆☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 23%
■アルコール度数 16度
■原料米 山田錦
■タイプ 濃醇旨口タイプ
■8,000円~9,000円

旭酒造株式会社

〒742-0422 山口県岩国市周東町獺越2167-4

獺祭正月とクリスマス
【山口県の日本酒ランキング】本当に美味しいオススメの日本酒銘柄特約店で購入した「獺祭」や「五橋」、「東洋美人」、「雁木」、「貴」などで有名な山口県のおすすめの日本酒をランキングしています。山口県内で醸された日本酒を美味しい順(個人的な見解に基づき)にご紹介。美味しい日本酒を探すなら必見です。...