貴醸酒 純米大吟醸 元

日本酒感想

【濃醇旨口の日本酒】純米大吟醸 元 仙台伊澤家 勝山酒造株式会社

貴醸酒 純米大吟醸 元

貴醸酒 純米大吟醸 元

2016年の新宿伊勢丹で開催されたISETAN SAKE マルシェで
さまざまな日本酒を試飲しましたが、
この純米大吟醸 元を飲んで「なにこれ!美味しい」の一言。
とても甘い日本酒。
じつは貴醸酒と呼ばれるお酒です。
通常、米・米麹・水で仕込むところを、
貴醸酒は水ではなくお酒で仕込みます。お酒の再度発酵作用で
できた日本酒は濃厚で甘みが強くなります。
やはり試飲イベントの特徴は
「味を試せて日本酒が買える」ですね。

新政酒造の陽乃鳥を以前飲みましたが
新政酒造の陽乃鳥とは違ってセメダイン臭はまったくせず、
この純米大吟醸 元は香りも甘く、口に含むと葡萄やバナナのような
フルーツの香りで、とても上品な味わいです。
さすが1万円もする日本酒です。
この味なら1万円出しても買いたい日本酒です。
甘いので沢山は飲めません。
一気に飲めないのでゆっくりお酒が減っていきます。
それを考えると結構コストパフォーマンスはいいのかも?
純米大吟醸 「元」や「献」はANA(全日空)やJAL(日本航空)の
国際線ファーストクラス、ビジネスクラスでも提供されており、
有名な日本酒です。

勝山酒造の日本酒を美味しくしているのは
仙台泉ヶ岳山麓の地下水。
この仙台泉ヶ岳山麓の地下水は日本酒造りに適した
硬度35度の軟水です。

この高級酒には最高級の兵庫県特A地区山田錦を
100%使用しています。
日本酒の味の土台は米の甘味と旨味とのことで、
糖化力価の高い糀を造り、質の良い酒質となっています。

一週間にタンク一本のみの仕込みをしています。
タイミングを見逃さないよう全神経を研ぎ澄ませています。
そのため生産量が限られますので、年間では数百本程度しか
造れない非常に希少価値の高い日本酒となっています。
また、搾り立てをすぐに瓶詰めをして火入れを行いますので
より行程が早くなり、火入れのムラをなくすことで
酒質の劣化が防げます。
火入を行った直後にはマイナス5℃の冷凍庫に入れて
出荷まで氷温貯蔵しています。
香りと酒質の劣化を防げるので美味しい状態で日本酒を
味わえます。

オススメ度★★★★★
吟醸香 少☆☆☆☆★多
味わい 甘★☆☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆☆★濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 50%
■アルコール度数 15度
■原料米 国産米
■タイプ 濃厚な旨口タイプ
■10,000円~15,000円

こちらはかなり高級な貴醸酒です。
甘さは控えめですが、新政酒造の陽乃鳥
オススメです。

仙台伊澤家 勝山酒造株式会社

〒981-3225 宮城県仙台市泉区福岡字二又25-1
http://www.katsu-yama.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸

    日本酒感想

    【甘口の日本酒】越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸 株式会社越後鶴亀

    ワイン酵母仕込みのお酒。日本酒度が―35と超甘口の分類に入る日本酒…

  2. 豊醇無盡たかちよ 扁平精米 無調整生原酒 氷点貯蔵おりがらみ本生 (空ラベル)

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】たかちよ 空(スカイ)ラベル 扁平精米 無調整生原酒 氷点貯蔵おりがらみ本生 …

    年1回の数量限定!夏のみの季節限定販売です。やはり限定ってすごい言…

  3. 獺祭 等外30

    日本酒感想

    【淡麗旨口の日本酒】獺祭 等外30 旭酒造株式会社

    新世紀エヴァンゲリオンの劇場版:序に登場した日本酒、獺祭。一時…

  4. Takachiyo CHAPTER TWO

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】Takachiyo59 愛山 無調整生原酒 純米吟醸 高千代酒造

    「たかちよ」は人気がある日本酒なので酒屋さんで探しても見つからず、…

  5. たかちよ 紫(パープル)ラベル 扁平精米 うすにごり活性無調整生原酒

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】たかちよ 紫(パープル)ラベル うすにごり 活性無調整 生原酒 高千代酒造

    高千代酒造のホームページにも掲載されていない日本酒たかちよ紫ラ…

  6. 菩提もと仕込み 醍醐のしずく

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】菩提もと仕込み 醍醐のしずく 株式会社 寺田本家

    菩提もと仕込み 醍醐のしずく菩提もと仕込みとは奈良県(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【濃醇旨口の日本酒】尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 ハロウィン限定…
  2. 【濃醇旨口の日本酒】AKABU(赤武) 純米吟醸 結の香 赤…
  3. 【酒蔵巡り】京都府伏見の「月桂冠」大倉記念館と「黄桜」のカッ…
PAGE TOP