賀儀屋 無濾過 純米吟醸生原酒 黒ラベル 松山三井

日本酒感想

【濃醇辛口の日本酒】 伊予賀儀屋 無濾過 純米吟醸生原酒 黒ラベル 松山三井 成龍酒造

伊予賀儀屋 無濾過 純米吟醸生原酒
黒ラベル 松山三井

「酒は夢と心で造るもの」
愛媛県の蔵元、成龍酒造です。
12月から4月はたったの4人でお酒を造っています。
四国は温暖な地域かと思いがちですが、
1月下旬~2月上旬が1年間で最も寒くなり
雪が降ることもあるとのことです。

今回の日本酒は
搾ってから数か月間じっくりと寝かせた生原酒です。
原酒なのでやはりアルコールは強く感じます。
甘い吟醸香があり、ミカンのような柑橘系の
爽やかな香りがします。
口に含むと最初は濃厚ですが
徐々に辛口になり、その後に苦みが出てきます。
辛さはあまり強くないので
あと味スッキリの淡麗タイプです。
栓を開けてから3か月ほどたった5月30日、
飲んでみると辛さが控えめになって
まろやかになってきました。
賀儀屋 無濾過 純米吟醸生原酒 黒ラベル 松山三井
賀儀屋 無濾過 純米吟醸生原酒 黒ラベル 松山三井

暖かいお蕎麦と一緒にお酒を飲みましたが
ホームページに記載されている通り
食中酒です。
お蕎麦との相性はバツグンでした。

オススメ度★★★☆☆
吟醸香 少☆☆☆★☆多
味わい 甘☆☆☆★☆辛
濃 さ 薄☆☆☆★☆濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 50%
■アルコール度数 17~18%
■原料米 愛媛県産松山三井
■タイプ 濃厚な淡麗タイプ
■1,000円~2,000円

■お酒造りには弱軟水の天然地下水を使用。

蔵の敷地内には
西日本最高峰「石鎚山」が源の井戸があり、
深さ数十メートルの井戸から湧き出る
弱軟水の柔らかい水が使用されています。
この水は「ウチヌキ」と呼ばれているそうです。

■愛媛産の酒米を使用。

使用するお米はほとんどが愛媛県産米。
「松山三井」「しずく媛」「ヒノヒカリ」を
酒造りに使用しています。

■手間や時間をかけて作る

手間や時間は多くかかりますが、
お米や水に直接手で触れ、
ちょっとした変化にも柔軟に対応ができる
メリットがあり、精米歩合50%以上のお米は
全量手洗いし、ストップウォッチで吸水時間を
計測しています。

2002年醸造の貴醸酒があります。
日本酒度「―30」という通常よりも甘い
日本酒だそうです。
商品特性上、成龍酒造蔵でしか売られていない
お酒とのことですが、
いったいどのような味や香りがするのか
ぜひ飲んでみたいですね。

1本1本、丁寧に熱処理を行う
定番の火入れシリーズ、
準限定の生原酒シリーズ、
季節・数量限定シリーズなど
さまざまな種類のお酒を造っています。
また、愛媛県内だけでなく
東京や横浜、北海道など全国さまざまな
ところでイベントを行っていますので
参加してみてください。
本音としてはやはり蔵元へ訪ねて、
どのような場所でどのような人がどのように
お酒を造っているのか直接感じてみたいです。

成龍酒造株式会社

〒799-1371 愛媛県西条市周布1301-1
http://www.seiryosyuzo.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 夏酒 純米大吟醸 七星

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】榮光冨士 夏酒 純米大吟醸 無濾過生原酒 七星 冨士酒造

    山形県産の酒造好適米「出羽の里」を使用した純米大吟醸無濾過生原酒で…

  2. 花邑 純米吟醸 酒未来

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】花邑 純米吟醸 酒未来 両関酒造

    今では入手が困難な十四代。その十四代の蔵元、高木酒造から日本酒造り…

  3. 花陽浴(はなあび) 純米吟醸 山田錦 おりがらみ生酒

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】 花陽浴 純米吟醸 山田錦 おりがらみ 南陽醸造

    花陽浴 純米吟醸 山田錦おりがらみ 生酒酒屋さんでは人気のある…

  4. 花陽浴 純米吟醸 八反錦 瓶囲無濾過生

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】花陽浴 純米吟醸 八反錦 瓶囲無濾過生 南陽醸造

    なかなか入手できないお酒が日本酒の聖地と呼ばれる小山商店に1本だけ…

  5. 萩乃露 特別純米 十水仕込 雨垂れ石を穿つ 生酒

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】萩乃露 特別純米 十水仕込 雨垂れ石を穿つ 生酒 福井弥平商店

    十水仕込(とみずしこみ)とは水を通常仕込みより少ない量で仕込む方法…

  6. 菩提もと仕込み 醍醐のしずく

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】菩提もと仕込み 醍醐のしずく 株式会社 寺田本家

    菩提もと仕込み 醍醐のしずく菩提もと仕込みとは奈良県(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【濃醇旨口の日本酒】W(ダブリュ―)純米 山田錦 無ろ過 生…
  2. 楯の川酒造株式会社(楯野川) イベント情報
  3. 山梨銘醸株式会社 イベント情報
PAGE TOP