イットキー(It's the key)

日本酒感想

【甘口の日本酒】イットキー 玉川酒造株式会社

イットキーは
「アメリカ人の味覚に合うような日本酒」と
テーマに造られた日本酒で
新しい世界の扉を開くカギをイメージした日本酒です。
こちらの日本酒は日本酒度が通常の10倍程度、
酸味は5倍程度と高く、アルコール度数は12度と
低めです。

ワイングラスでおいしい日本酒アワード
最高金賞受賞

イットキー(It's the key)

古酒のような味わい

飲んだ感想ですが、
口に含んだ瞬間に酸味が強いです。
酸味が5倍というのも納得できます。
徐々に甘味が出てきますが、
ものすごく甘いとは感じません。
風味ともに古酒のような感じです。

酸味が強いのでピザやステーキ、
ハンバーガーなどの脂っぽい洋食に
オススメだそうです。

ネットではワインのような味わいと
記載がありましたが、
酸っぱさが強いのでワインという
感じではなかったです。
ワインと思う日本酒は
新政酒造のラピスラズリです。
こちらは白ワインのような甘味と酸味が
バランスがよく、とても美味しかったです。

東京の二子玉川で開催された
新潟 meets FUTAKO日本酒女子会でも紹介され
軽めのアルコール度数とワインのような
感じとのことで女性にも人気があります。

オススメ度★☆☆☆☆
吟醸香 少★☆☆☆☆多
味わい 甘☆★☆☆☆辛
濃 さ 薄☆☆☆★☆濃
飲み方 冷して飲むと美味しい

■容量 720ml
■精米歩合 60%
■アルコール度数 12度
■原料米 新潟県産米
■タイプ 甘口タイプ
■1,000円~1,500円

玉川酒造株式会社

〒946-0216 新潟県魚沼市須原1643
http://www.yukikura.com/

玉川酒造は新潟県中越地区の魚沼市にあります。
豪雪地のため水が豊富です。蔵の近くの山の中腹から
湧き出ている水は「玉川水道水」と言われています。
この水は仕込み水として使われています。

玉川酒造の特徴は「ゆきくら」と呼ばれる雪中貯蔵庫です。
積もった雪を使って天然の貯蔵庫を作り、
その中で日本酒が保管されています。

「さむらい」という名のアルコール度46度の
日本酒があるそうです。
これをそのまま飲むのもいいと思いますが
今、梅酒作りの季節なので、梅酒に使う
アルコール度数が20度以上のものを
探していたのですが、ちょうどいいものが
見つかりました。
通常、焼酎など蒸留酒を使いますが、
この46度の日本酒なら梅酒ができそうです。
日本酒で造る梅酒は美味しいかな?

最近では日本酒で造った梅酒が売られています。
最近の健康志向の影響で、砂糖や添加物を
添加していないものも出てきています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 豊醇無盡たかちよ 扁平精米 無調整生原酒 氷点貯蔵おりがらみ本生 (空ラベル)

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】たかちよ 空(スカイ)ラベル 扁平精米 無調整生原酒 氷点貯蔵おりがらみ本生

    年1回の数量限定!夏のみの季節限定販売です。やはり限定ってすごい言…

  2. 花邑 純米吟醸 酒未来

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】花邑 純米吟醸 酒未来 両関酒造

    今では入手が困難な十四代。その十四代の蔵元、高木酒造から日本酒造り…

  3. 田酒 特別純米酒

    日本酒感想

    【淡麗辛口の日本酒】特別純米 田酒 西田酒造店

    田酒の取扱いのある酒屋さんへ行ってきました。店内を見ると田酒が2種…

  4. Takachiyo第四弾
  5. 常きげん しぼりたて 限定 山廃純米生原酒

    日本酒感想

    【濃醇旨口の日本酒】常きげん しぼりたて 限定 山廃純米生原酒 鹿野酒造

    伊勢丹新宿店では日本酒をたくさん扱っているとのことで地下1階日…

  6. 一ノ蔵 貴醸酒 Again(アガイン)

    日本酒感想

    【旨口の日本酒】一ノ蔵 貴醸酒 Again(アガイン)

    一ノ蔵 貴醸酒 Again(アガイン)ひめぜんやすず音…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【濃醇旨口の日本酒】W(ダブリュ―)純米 山田錦 無ろ過 生…
  2. 楯の川酒造株式会社(楯野川) イベント情報
  3. 山梨銘醸株式会社 イベント情報
PAGE TOP